【書籍紹介】節約のことはあまり考えずに節約する技術【改訂版】

目次

節約を人生の目的達成に直結させるスキル

 お金の事ばかりずっと考えていることが嫌いな、2級ファイナンシャルプランニング技能士の諸神 大介(もろがみ だいすけ)です。

 本書はそんな私の、「お金のことをあまり考えないお金の本シリーズ」の2作目になります。

 本書のテーマは「節約」です。

 それも

「普段あまり節約のことを考えていないのにもかかわらず自然に節約できる方法」をテーマとしています。

 節約と言う行動は、お金を使って生活しているものならば誰にでも必要なものです。
 節約なんてしなくてもいい位のお金持ちになりたい、と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、本当のお金持ちほど無駄なお金を使いたくないと言う意識が強い節約家である、と言う事実もあります。

 それにお金と言うものは、稼ごうと思ってすぐに結果が出るようなものではありませんが、節約ならばすぐに結果が出ます。

稼ぐよりも、まず先に節約なのです。

 とはいうものの、いつもいつもお金のことや節約のことばかり考えているのは嫌だ、と言うのが私(ファイナンシャル・プランナーなのに)です。
 
 考えるのは嫌だけど、節約そのものはぜひやりたい。それもあまり我慢したり無理したりせずに。

 そんな私と同じような考えを持つ方のために、本書は書かれました。

第一部では、まずは節約の理想や目的、心構えといった思想的なものを確認していきます。


 ここでは、「節約で得られるお金以外のもの」がポイントとなることがわかるでしょう。

 そもそもあなたの人生はお金を得ることですか?

 違いますよね。あなたの人生の目的を達成するためにお金が必要なんですよね。

 それをしっかりと確認します。

第二部では、いよいよ節約のことをあまり考えずに節約生活ができる方法を解説します。


 キーワードは「◯◯をめざすついでに節約する」です。

 節約はあくまでも二の次です。

 たとえ本命だったとしても、「そんなことはないんだよ」と自分を言い聞かせます。

 

第三部では、「ちょっとだけ考えることが必要な節約の方法」と、「節約生活をあまりがんばらないで継続する方法」をお伝えします。

 本書で紹介している節約の方法の中には、「そんなものはもうやっているよ」や「それは無理だろう」といったようなものがあるかと思います。
 それでも一つでも「あ、やってみようかな」「そのままじゃダメだけどこうしたらどうかな」と思えるものがあったら、ぜひ試しに実行してみて下さい。

仕事でも節約生活でも、「やってみてダメなら次の手段」の繰り返しです。


 その過程がおもしろい。その過程こそが人生なのです。

 だから人生に失敗はありません。

 やろうと思ったことをやらなかったこと以外には。

続きはこちらの書籍で!

[ Life Hack Fanatics ]の書籍は Kindle Unlimited で無料でお読みいただけます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次